桂福点プロフィール

かつら ふくてん

1968年生まれ。

中学生の頃に視力を失いましたが、子供の頃から音楽に親しみ、1986年大阪芸術大学に入学。
音楽療法を研究し、 卒業後バンド「お気楽一座」を結成。

1996年、桂福団治師匠に弟子入り。
師匠のもとで古典落語を学びながら、独自の音楽漫談や「お気楽一座」の活動にも取り組んでいます。

2009年9月、師匠より「桂 福点」の名前を頂きました。

現在、上記の活動と共に、音楽療法士として診療所、作業所等でユニークな音楽療法もおこなっております。

また、大阪市東淀川区淡路に「アートサロン お気楽島」を開設、さまざまな理由で社会に出て行きづらい方々の集いの場・創作の場としてご利用いただいております。

是非とも皆様の暖かいご支援をもって桂福点を育てていただけますよう、よろしくお願いいたします。