Category: 出演情報(新着)

2019年2月17日(日曜日)NHK Eテレ「バリバラ」アンコール「テレビのバリアフリー(1)」放送

放送日時

2月17日(日)夜7:00

再放送

2月22日(金)0:00(木曜深夜)

出演者

鈴木奈々 桂福点 伊藤雄彦アナウンサー ほか

内容

障害者の声からテレビに潜むバリアをあぶりだす企画。第1回は視覚障害編。2018年に開催された平昌五輪。しかし「実況を聞いてもすごさがわからない」、「フィギュアスケートは音楽がなっているだけ」など不満をもつ視覚障害者は多い。テレビを楽しめないことで世間から取り残されていると感じる人も…。そこで、人の顔や、絶景の映像に音声解説をつけ伝えることにNHKアナウンサーが挑戦!果たして、面白さは伝わるのか?

バリバラ ウェブサイト 番組紹介の画面

出典

http://www6.nhk.or.jp/baribara/next/

2019年2月26日(火曜日)天満天神繁昌亭 昼席に出演します。

出演

  • 桂紋四郎
  • 桂福点
  • 桂三金
  • 京次郎(手品)
  • 露の団六
  • 笑福亭松喬

仲入

  • 正司敏江(漫談)
  • 笑福亭生喬
  • 笑福亭鶴松
  • 桂雀三郎

 

開場時間

午後12時30分

料金

前売り 2,500円 / 当日 3,000円

※昼席はすべて自由席です。 開場時間の午後12時30分から整理番号順にご入場いただきます。
整理番号はあらかじめチケットに記載されていますので、 チケットをお買い求め頂いた際にご確認下さい。

場所

天満天神繁昌亭

〒530-0041 大阪市北区天神橋2-1-34
TEL: 06-6352-4874

(アクセスのページはこちら)

2019年02月02日(土曜日)節分厄除け!福が福呼ぶ 福団治・福笑・文福三人会

チラシ画像 2019年02月02日(土)節分厄除け!福が福呼ぶ 福団治・福笑・文福三人会

出演落語家

  • 桂福点
  • 桂福丸
  • 桂文福
  • 笑福亭福笑

仲入

【座談会】

  • 桂福団治
  • 笑福亭福笑
  • 桂文福
  • 桂福楽(司会)
  • 桂福団治

開演

午後6時

*開場時間の午後5時30分より、チケットに記載されている整理番号順にご入場いただきます

料金

前売 3,000円 当日3,500円

(チケットのお申し込み方法については、間もなく掲載しますのでお待ち下さい)

場所

天満天神繁昌亭

〒530-0041 大阪市北区天神橋2-1-34

(アクセスのページはこちら)

出典

節分厄除け!福が福呼ぶ 福団治・福笑・文福三人会 | 天満天神繁昌亭|上方落語専門の定席https://www.hanjotei.jp/performances/night/8260/

2019年1月19日(土曜日) 落語とリコーダーを聴く会 第2回


チラシの画像 落語とリコーダーを聴く会 第2回

日時

2019年1月19日 15:30開演(15:00開場)

場所

テアトロ・ルセロ

料金

前売り¥1,500 (当日¥1,500) (ヘルパー付/親子 ¥2,500)

※未就学児入場不可
※転落事故防止活動に使用させていただきます

出演

桂福点(落語) 金秀賢(リコーダー)
宇宙亭きらら(手話落語)
有馬あやか(ピアノ) 島田知幸(ギター)

主宰・ご予約・お問合せ

水林企画

TEL/FAX

072-723-1377

Eメール

suirim123@yahoo.co.jp

12月30日(日)夜7:00 NHK Eテレ バリバラ「障害者×戦争」アンコール放送

戦争のさなか、兵隊として戦争に協力できず、「役立たず」と差別された障害者。

一方、視覚障害者が、敵機の来襲を監視する”防空監視員”として任務にあたるなど、多くの障害者が「国の役に立とう」と戦争に協力しようとした事実も明らかになっている。

障害者は戦争の時代をどう生きたのか。何が戦争に向かわせたのか、番組では、戦争を知らない世代の障害者たちと一緒に考える。

NHK Eテレ バリバラ「障害者×戦争」のワンシーンから 防空監視哨の中に佇む桂福点

出典:http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=820

(深夜の再放送はありません)

出典

NHK Eテレ バリバラ 放送予定「これからの放送」より引用

http://www6.nhk.or.jp/baribara/next/

NHK Eテレ バリバラ 「障害者×戦争」より引用

http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=820

2018年11月14日(水)共に生きるまち ~次なる茨木へ@茨木市福祉文化会館

内容

「茨木市障害のある人もない人も共に生きるまちづくり条例」の制定を迎えて記念イベントを開催。
落語を通じて、「茨木市障害のある人もない人も共に生きるまちづくり条例」を知る。

茨木市障害のある人もない人も共に生きるまちづくり条例について

障害福祉課 課長 河原 勝利さん

落語「障害のある人もない人も共に生きるまち茨木」

落語家 桂 福点さん

チラシ

チラシ画像 平成30年11月14日(水)共に生きるまち ~次なる茨木へ~@茨木市福祉文化会館

クリックするとチラシのPDFデータが開きます(データサイズ:443KB)

日時

平成30年11月14日(水曜日) 午後1時30分から4時まで

場所

茨木市福祉文化会館 3階 302号室

対象

市民

定員

130人

費用

無料

持ち物

なし

申込

あり

備考

手話通訳など配慮を希望される方は事前にお伝えください。

問合せ先

茨木障害フォーラム事務局

(社会福祉法人ぽぽんがぽん内)

電話:072-623-9202
ファックス:072-623-9203

出典

http://www.city.ibaraki.osaka.jp/event/43009.html

より引用

2018年11月11日(日)フェニックス会 秋のイベント ~福点さんとともに笑って!感じて!~

案内文

フェニックス会では、会員以外の方々にもご参加いただけるような楽しい秋の集いを企画しました。今年は、今話題の全盲の落語家 桂福点(かつら ふくてん)さんにご出演いただきます。軽妙な落語とトークをお楽しみください。福点さんの心あたたまる漫談は、みなさんを笑顔で包むことでしょう。多数のご参加をお待ちしています。

日時

11月11日(日)13時30分~15時

会場

京都ライトハウス 4階 あけぼのホール

講師

桂 福点 氏

講師プロフィール

1996年に4代目桂福団治(かつら ふくだんじ)に入門。視覚障害者の噺家(はなしか)の一人としてバリアフリー落語に取り組む他、音楽療法にも力を入れている。

テーマ

「出会いは心の光 ~障害のある人ない人 共に生きていくとは~」

参加費

無料

出典

公益社団法人 京都府視覚障害者協会 お知らせ
http://kyosikyo.sakura.ne.jp/news/read/id/1142

11月7日(水)17時30分頃 エフエム山陰「ガッツdaレディオ」に出演

エフエム山陰「ガッツdaレディオ」の「影山応援部長のここいいじゃん!」コーナーに桂福点が出演します。

インディアンフルートの演奏も放送されるかもしれません。

なお、エフエム山陰は、FMラジオと無料のスマートフォンアプリ「WIZ Radio」でお聴きいただけます。

(スマートフォンアプリ「radiko」では聴けません)

10月28日(日)夜7:00放送 NHK Eテレ「バリバラ」に出演します。

秋は、進路を決めるのに大きな岐路となる季節。そこで、バリバラでは、障害や病気があって進路に悩む10代・20代のお悩み相談室を開催!

発達障害のある不登校の中学生、感覚過敏のためできないことが多く将来の夢をいだけないという高校生、子どもを支える仕事がしたいが自信を持てない聴覚障害の大学生――彼女たちの直面している悩みに対し、さまざまな道で活躍する大人たちが文殊の知恵を出し合い、一緒に考えていく。

番組中より、スペシャル相談員4人の画像。(出典:NHK Eテレ バリバラより)
ジミー大西らスペシャル相談員たちが、愛あるアドバイスを連発!
番組中より、障害や病気があって進路に悩んでいる中高生、大学生3人と、スペシャル相談員と4人の画像。(出典:NHK Eテレ バリバラより)
相談員の前のめりな熱い回答の数々 3人はどう受け止めたのか?

出典

http://www6.nhk.or.jp/baribara/next/#top

再放送

11月2日(金)0:00(木曜深夜)

2018年10月20日(土) 田辺寄席・夜席に出演します。

第830回田辺寄席・夜席
かーるくたっぷりの会 桂 福楽の段

  • 一、「猫の茶碗」桂 福点(福団治門下)
  • 二、「二人旅」桂 福楽(福団治門下)
  • 三、「善哉公社」桂 文太(五代目文枝門下)
  • (仲入り)
  • 四、「夢金」桂 福楽(福団治門下)

日時

10月20日(土) 午後5時開演
(桂文太の開口0番は10分前)

料金

  • 会員1200円
  • 前売1600円
  • 当日1800円

※学割有り

場所

桃ケ池公園市民活動センター

(JR南田辺歩5分、地下鉄田辺歩7分、昭和町歩13分)

問い合わせ

070-5022-1772

tanabeyose@yahoo.co.jp

ウェブサイト(ホームページ)

http://www.tanabeyose.com/